東京・新宿で教会をお探しの皆様[淀橋教会公式ブログ]

第52回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

雨からも守られ、今回も10名ほどの新しい人たちも交えてスタートとなりました。大阪や熱海からもわざわざ来られた方も複数おられビックリしました。  季節が変わるように身体のコンディションも代わります。体調や気分で右往左往するのではなく、二人に一人が「がん」になる時代に大切なのは「いかに対応するのか?」を学ぶことのようです。変わらなければならないは、「心」ですね☆目に見える状況に心を奪われるのではなく

「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」 ブログ

毎回の様子がこのページでご覧いただけます!    2014年7月6日(日) 待望の「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」がスタートしました! 「がん哲学外来 メディカル・カフェ」という言葉にあまり聞き覚えがない方もいらっしゃるのではないでしょうか。 “一般財団法人がん哲学外来”には以下のように記されています。 ―――――――――――――――――――― 多くの人は、自分自身又

愛による全面受容と心の癒しへの道(111)

峯野龍弘牧師 第7章 「ウルトラ良い子」を健全に育てるための「アガペー育児法」 Ⅲ、第2期 3歳から6歳までの幼児期後半の幼児教育(前回からの続き) C、高潔な品性、人格の基盤となる気質の育 では最後に今一つこの時期を逃さずに両親が我が子の育成のために励まなければならない重要事があります。それは高潔な品性と人格を養い育てるための基盤となる幾つかの気質の育成と言うことです。以下この点について

第51回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

祝 日本癌学会の「長与賞」受賞 & 日本対がん協会の「朝日がん大賞」受賞 朝日新聞でも掲載されていましたが、樋野先生が生涯をかけてうちこんでおられるお働きが社会でも評価されました。すごいですね!そのような樋野先生から直接お話を伺えることを感謝しつつ、今回は、5年目、51回目のカフェでした。雨の中どれだけの方が来て下さるのか少々不安でしたが、スタッフ一同「“からっぽの器”を用意するだけ」と

愛による全面受容と心の癒しへの道(110)

峯野龍弘牧師 第7章 「ウルトラ良い子」を健全に育てるための「アガペー育児法」 Ⅲ、第2期 3歳から6歳までの幼児期後半の幼児教育(前回からの続き) B、自己抑制が出来、困難事に耐えることの出来る人間資質の育成 4 忍耐心を培い、忍耐力を育てること 前述の「好き嫌い」を克服させる項目の中でも若干触れましたが、自己抑制ができ、困難事を耐え忍び、人生を力強く生き抜いて行くことの出来る人間資質

アガペーCGN第86次:8月5日(日)~9日(木)      岩手県大槌町

今回は、大槌の現地チーム(ジョイフルハウスのご家族4名)と現地で合流し、各所訪問のミッションでした。皆さんのお祈りと共にあちこちに愛と喜びの配達をさせて頂きました。実際に現地に行けないときも、電話やメールで各地と連絡をとりあっていますが、やはり、「百聞は一見に如かず」です。   滞在中の天気予報は、台風のため、ことごとく「雨」のはずでしたが、「傘いらず」の快適な気候に恵まれ感謝の連続

第50回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

今回、第50回の「メディカル・カフェ@よどばし」が開催されました。一回一回重ねてきたカフェでしたが、本当に多くの出会いがありました。中には天国にいかれた方も複数おられますが、天国でも新渡戸稲造、内村鑑三たちと「カフェ」をされているでしょうか? 台風が心配される中でしたが、天気が回復し、予想を超える人たちが駆けつけてくださいました。超ご多忙の樋野先生も「ひまげな風貌」で語ってくださいました。 そ

愛による全面受容と心の癒しへの道(109)

峯野龍弘牧師 第7章 「ウルトラ良い子」を健全に育てるための「アガペー育児法」 Ⅲ、第2期 3歳から6歳までの幼児期後半の幼児教育(前回からの続き) B、自己抑制が出来、困難事に耐えることの出来る人間資質の育成 3 好き嫌いの感情をコントロールし、克服することを教えること 自己抑制ができ、困難事を耐え忍び、人生を力強く生き抜いて行くことの出来る人間資質の育成に役立つこの時期からの訓練で、

第49回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

梅雨が明けて猛暑が続きますが、いかがお過ごしでしょうか? 「よどばしカフェ」では7月1日に「4周年記念」が行われ、112名以上の方々が来て下さいました。よどばしカフェは、2014年7月に開所され、毎月ご多忙にもかかわらずチャウチャウ犬のような暇気な風貌の樋野先生から言葉の処方箋を頂いて来ました・・・気がつけば満4年!今回で第49回目です。本当に樋野先生を始め、皆様に感謝申し上げます。スタッフは1

愛による全面受容と心の癒しへの道(108)

峯野龍弘牧師 第7章 「ウルトラ良い子」を健全に育てるための「アガペー育児法」 Ⅲ、第2期 3歳から6歳までの幼児期後半の幼児教育(前回からの続き) B、自己抑制が出来、困難事に耐えることの出来る人間資質の育成 この時期にしっかりと育成しておかなければならない人間性の資質として、次に自己抑制のよく出来る子供に育てることと、諸々の困難事に直面した場合に、その困難事を耐え忍ぶことの出来るように