東京・新宿で教会をお探しの皆様[淀橋教会公式ブログ]

第38回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

今月もご多忙の樋野先生をお迎えして、皆様と共に有意義なひと時を過ごせたことを感謝します。初めて来られた方も複数おられ感謝でした。様々な課題を抱えてここにいらした方々に小さくても光、慰め、希望、ほっこり感がプレゼントできるようにと願いつつのスタート。毎回のことですが、初めていらした方も、カフェの途中からはまるで以前からの知り合いのようにして笑いと涙と共感・・・良い関係を築かれています。このような場が

第37回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」 3周年記念スペシャル

今回は、待ちに待った「よどばしカフェ」3周年記念!本当に3年間ありがとうございました。実に多くの方が身を置いてくださいましたが、この間に天に凱旋していかれた方も何人もおられます。このカフェで、どれほど多くの方が、慰められ、希望を与えられ、力を与えられて来られたことか。平安のうちに天国にやすらかに逝かれた方々を思うときに胸がいっぱいです。・・・。「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」に身を寄

第36回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

6月。前日の夜は大雨と雷・・・カフェ当日は、風が強かったのに、蒸し暑かったです。 『この不順な天候の中、果たして今回はどなたか来て下さるんだろう?』と、少々心配になりましたが、とにかく『なすべきことを充実にさせていただきましょう~空っぽの器を用意しよう』と気持ちを切り替え、スタッフ達は朝から会場設営や、お菓子や美味しいコーヒーの準備。スタッフ達は、すごく楽しみに待ってきた「カフェ」を今日も迎える

第35回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

新緑の5月。今月も、樋野先生をお迎えできたことに感謝します。 短いひと時でしたが、初めての7名の方たちを含め、皆様それぞれに有意義な時をお過ごしになられたようです。今回も男性の参加者も多く感謝でした。 愛の中、『飛んでいけ~♪ 飛んでいこう~♪』と思えるひと時となるよう願いつつスタート!   まずは、「365日の紙飛行機」の歌詞をかみしめて一同で大熱唱!     

第34回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

今回は、小学校の入学式や「花見」などのために参加できなかった方が、連絡あった方だけでも5名おられました。外に出て行けるまでに回復しておられることに心より感謝しました。他にも、体調不良のために参加したくても参加できなかった方がおられますので、今回の宝石のような樋野語録をおすそ分けいたします。   まずは、皆さんで「365日の紙飛行機」の歌詞をかみしめて熱唱致しました! 実は、樋野先

第33回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

小雨の中でしたが、多くの方がご参加くださいました!今月も樋野興夫先生が駆けつけて下さり、心より感謝申し上げます!毎回初めての方も複数おられますが、月に一度のこの時を毎回すごく楽しみに来られているリピーターの方々も複数おられました。一方で、参加したくてもどうしても参加できなった方たちも複数おられましたので、お分かちさせて頂きます!        まずは、皆さんで「糸」を熱唱致しま

第32回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

毎回がスペシャルですが、今回も非常に恵まれました!雨が降る中でしたが、会場は満席でした。初めての方もリピーターの方も多数でしたが、今日という日に不思議にこの場所に集まった私達でしたが、新たな豊かな結びつきがあちこちで生まれたようで感謝でした。しかも、今月も樋野先生をお迎えでき感謝感激でした。それぞれに、聞くべきことを聞き、見るべきものを見ることができたようです☆樋野先生が推奨する表情(チャウチ

第31回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

2017年あけまして最初の「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」は、今回で31回目を迎えました。毎月継続して会がもてることを本当にうれしく思います。今月も超多忙(先生ご自身は「僕は暇だから」と素敵な笑顔と暇気な風貌でいつもおっしゃられます)の樋野興夫先生をお迎えすることができ感激でした。 参加者の中には、初めての方も沢山おられました。毎回大変なご事情の中で来られる方も多数おられますが

第30回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

今回は、初めての方も沢山おられ、満席でした!参加したい気持ちは山々でしたが、どうしても参加できなかった人たちのために今月もカフェの様子をお伝えいたします。 オープニングの歌は先月に引き続き大好評の「糸」でした。初めての方も涙ながらに歌っておられる姿もあちこちで・・・。 ♪縦の糸はあなた 横の糸は私 織りなす布は いつか誰かの傷をかばうかもしれない♪ 自分を温めるだけでなく、他の人も温め、

第29回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

毎月、日曜日か木曜日が多いのですが、今回は、火曜日ということもあり、「火曜日だから来たいと思いつつようやく来れた人」と「火曜日だから来れなかった人」の双方がおられました。樋野先生が、日頃から「月に1度手帳に予定を書くことができる喜び」と「月に1度、色んな場所で、色々な曜日に、色々な時間帯でやると、各自の体調、都合によって行ける時に行くことができるから複数のカフェが必要」とおっしゃっていた意味を