東京・新宿で教会をお探しの皆様[淀橋教会公式ブログ]

第43回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

平日にもかかわらず、用意した椅子が足りなくなるという嬉しい悲鳴。 良いお天気が与えられ、樋野先生や新しい方も複数お迎えして皆さんと共に今年初めてのよどばしカフェを迎えられたことを感謝致します。 司会者から「1日1日が大切・・・与えられている人間関係、絆を大切に・・・今日も新しい気づきを与えられ、感謝をもって精一杯生きてゆけますように・・・」の挨拶を受け、365日の紙飛行機を一同で大熱唱! &

第42回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

まずは「糸」を大熱唱。 今回は、ずっと気になっていた仲間も一緒に時を過ごせて感謝でした!!! 新しい方々も複数おられました!!!           参加したくとも、どうしても参加できなかった人たちのためにも、早速、前半の樋野先生の講話のおすそ分けです。 ☆「糸」  →どこのがん哲カフェでも「糸」を歌っているようですね!  →縦糸と横糸があるから頑

第41回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

気持ちの良い秋晴れの中、第41回目「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」が開催されました。10回以上参加されている方が多い中、初めて来られた方も7名ほどおられ感謝でした!   まずは、樋野先生の愛唱かであり、「@よどばしカフェ」のテーマソングの一つになっている「365日の紙飛行機」を皆さんと大熱唱。   1年は、365日。「かけがえのない一日を大切にしたい」と思

第40回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

季節の変わり目、皆様いかがお過ごしですか?今回は第40回の記念のカフェとなりました!   目の前の問題に目が奪われ、それしか見えない日々があるかもしれませんが、視点を変えるとマイナスに見えたことが、プラスに思えることってありますよね!そのような発想の転換をするのに、月に一度のカフェがすごく役立っているようです。樋野先生の話を聞いて新たな視点を与えられ、共にお茶をしながら、お話する中で

第39回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

今回も新しい方々も複数交えて満席となり席を増設致しました。   樋野先生の格調高いお話や、お互いのテーブルでの話に耳を傾けて、それぞれに新しい視点、新たな気づきを与えられたようです。悩みが解決しなくても、解消するように願いつつスタート。   まずは、皆さんで「糸」を熱唱。「♪ 縦の糸はあなた~横は私~ ♪」          では、早速格調高

第38回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

今月もご多忙の樋野先生をお迎えして、皆様と共に有意義なひと時を過ごせたことを感謝します。初めて来られた方も複数おられ感謝でした。様々な課題を抱えてここにいらした方々に小さくても光、慰め、希望、ほっこり感がプレゼントできるようにと願いつつのスタート。毎回のことですが、初めていらした方も、カフェの途中からはまるで以前からの知り合いのようにして笑いと涙と共感・・・良い関係を築かれています。このような場が

第37回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」 3周年記念スペシャル

今回は、待ちに待った「よどばしカフェ」3周年記念!本当に3年間ありがとうございました。実に多くの方が身を置いてくださいましたが、この間に天に凱旋していかれた方も何人もおられます。このカフェで、どれほど多くの方が、慰められ、希望を与えられ、力を与えられて来られたことか。平安のうちに天国にやすらかに逝かれた方々を思うときに胸がいっぱいです。・・・。「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」に身を寄

第36回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

6月。前日の夜は大雨と雷・・・カフェ当日は、風が強かったのに、蒸し暑かったです。 『この不順な天候の中、果たして今回はどなたか来て下さるんだろう?』と、少々心配になりましたが、とにかく『なすべきことを充実にさせていただきましょう~空っぽの器を用意しよう』と気持ちを切り替え、スタッフ達は朝から会場設営や、お菓子や美味しいコーヒーの準備。スタッフ達は、すごく楽しみに待ってきた「カフェ」を今日も迎える

第35回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

新緑の5月。今月も、樋野先生をお迎えできたことに感謝します。 短いひと時でしたが、初めての7名の方たちを含め、皆様それぞれに有意義な時をお過ごしになられたようです。今回も男性の参加者も多く感謝でした。 愛の中、『飛んでいけ~♪ 飛んでいこう~♪』と思えるひと時となるよう願いつつスタート!   まずは、「365日の紙飛行機」の歌詞をかみしめて一同で大熱唱!     

第34回「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」

今回は、小学校の入学式や「花見」などのために参加できなかった方が、連絡あった方だけでも5名おられました。外に出て行けるまでに回復しておられることに心より感謝しました。他にも、体調不良のために参加したくても参加できなかった方がおられますので、今回の宝石のような樋野語録をおすそ分けいたします。   まずは、皆さんで「365日の紙飛行機」の歌詞をかみしめて熱唱致しました! 実は、樋野先