東京・新宿で教会をお探しの皆様[淀橋教会公式ブログ]

「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」 ブログ

毎回の様子がこのページでご覧いただけます! 2014年7月6日(日) 待望の「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」がスタートしました! 「がん哲学外来 メディカル・カフェ」という言葉にあまり聞き覚えがない方もいらっしゃるのではないでしょうか。 “一般財団法人がん哲学外来”には以下のように記されています。 ―――――――――――――――――――― 多くの人は、自分自身

「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」2017年の予定

どなた様も、お気軽にいらしてください☆ がんの方も、人間関係に疲れておられる方も、元気な方も・・・どんな方も大歓迎です☆ 淀橋教会を会場に行われます。 予定は以下の如くですが、多忙の樋野先生のご都合により変更が予想されますのでくれぐれもご注意ください!   2017年  1月12日(木) 13:30 ~ 16:00  2月5日(日)   13:30 ~ 16:

「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」2016年の予定

どなた様も、お気軽にいらしてください☆がんの方も、人間関係に疲れておられる方も、元気な方も・・・どんな方も大歓迎です☆ 「一般社団法人 がん哲学外来」のHPにも今後の予定が毎月アップされる予定です☆ 淀橋教会を会場に行われます。2016年の予定は以下の如くですが、多忙の樋野先生のご都合により変更が予想されますのでくれぐれもご注意ください!   1月7日(木)    13:30

★アガペー料理教室★

皆さんこんにちは!淀橋教会です。 教会では、地域の皆さんにご参加いただける様々なプログラムをご用意しております。今回ご紹介したいのは・・・・【料理教室】です!定期的に開催しますので、参加ご希望の方や本プログラムの詳細をお知りになりたい方は、本ブログ内の毎月のイベント案内で日程の詳細を確認いただき、教会事務所までお問い合わせください。 料理好きな方も、料理はちょっと苦手・・・というかたも、皆

「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」2015年の予定

こちらに投稿されていた2015年のメディカル・カフェ予定はこちらのリンクからご確認ください。  

心傷つき悩む子らのために

心傷つき悩む子らのために 心病むウルトラ良い子の癒しの道 アガペー・ファミリー・ケアー・センター(AFCC)代表駒ヶ根パノラマ愛の家理事長ウェスレアン・ホーリネス教団 淀橋教会主管牧師 峯野龍弘 ■ 今日の社会問題としての対人関係不全症候群今日の大きな社会問題の一つは、健丈な人間関係を結ぶことができず、一人悶々と日々を過ごしている心病む青少年たちの非常に多いことです。彼らのほとんどは

駒ケ根パノラマ愛の家(光林国際ミッションセンター)

駒ヶ根パノラマ愛の家は、キリスト教の愛の精神に基づいて2004年5月に設立されました。地域の皆様にご理解とご協力をいただき、また素敵な交流をいただいております。この素晴らしいアルプスの麓の東伊那で、心傷ついた青少年たちや疲れた方々が、ある人は自分を見つめ、ある人は新しいチャレンジをし、また、ある人はゆっくりと心と体を癒し、元気をいただいて、その人らしい笑顔を取り戻していきます。自然の中で心

6月28日 淀橋チャリティーバザー 

お待たせいたしました☆ 年に何度か淀橋教会の前庭でバザーを行っていますが、次のバザーは6月28日(土)11時~14時頃までの予定です。雨でも淀橋教会内を会場にし実施します(天候や準備状況により、開始、閉店時間が多少前後しますのでご了承ください。開始時間は、準備が整い次第となります。傾向として毎回早めの10時半頃にオープンすることが多いです。) 衣類(婦人、紳士、子ども)や日用雑貨、食器・・

7月6日「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」開所セミナー

今や世界的にも注目され、各種メディアなどでも話題になっている「がん哲学外来 メディカル・カフェ@よどばし」が、淀橋教会で開催されます。 がん哲学外来とは、「がん」と告知されてから、あなたが考える「悩み・不安・想い・願望」などを直に聴き、「解消できる道」を一緒に探し「医療の隙間」を埋めるための活動です。そして、メディカル・カフェとは、がんを患うご本人だけでなく、共に支えていらっしゃる家族の皆様

バザーのお知らせ

4月29日(火)の祝日に、「駒ケ根パノラマ愛の家支援チャリティーバザー」を開催いたします。淀橋教会前のひろばで午前11時から午後3時まで。衣類から手芸品、日用雑貨に食器やカバンなど、皆様が日常生活で必要なものが盛りだくさん。淀橋教会近くにお住いの皆さん、お友達をお誘いの上、是非お越しください!! ※ 淀橋教会への行き方はこちら ※バザーで集まったお金は、子どもたちの支援活動を行っている駒ケ

12